第15回岩手県民の健康を考える講演会 「ハカセに聴く、姿勢が悪いとどうなるの?」

岩手県姿勢調整師会
0
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 たくさんの反響をいただき、申込期日を延長して受け付けます!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第15回岩手県民の健康を考える講演会 
ハカセに聴く、姿勢が悪いとどうなるの?
  ~今の姿勢が未来をつくる 今から始める疲れにくい身体づくり~

1月28日(土)13:30~ リアスホールマルチスペースにて講演会が開催されます。
 □肩こりや腰痛がなかなか良くならない
 □スポーツを楽しみたいけど体力が心配
 □寝ているのに疲れが取れない
 □体調がすぐれずやりたいことになかなか挑戦できない
 □子どもの姿勢が気になる、ケガを予防したい
 …
体調が悪くてあきらめていることはありませんか?
それは姿勢が関係しているかもしれません。

講師は小野寺 靖 博士(健康科学)をお迎えします。
小野寺博士はWHO基準カイロプラクターであり、県内外で講演活動を多数展開。現在花巻東高校のスポーツコース外部講師としても活躍しています。

「姿勢科学」の理論に基づく「知識」を身につけていただくことは、ご自身やご家族の不調の原因を知ることにも繋がります。
今は不調がない方でも、将来の健康のために、ぜひご参加ください。
\ みんなの口コミ /
コメントはログイン後に投稿可能です。