鮨・一品料理 山福

毎日替わる新鮮な海の幸をご堪能あれ♪

大船渡駅から徒歩3分、「おおふなと夢商店街」内にある『鮨・一品料理 山福』。
創業から約40年の歴史があり、鮨とおすすめの一品料理を味わえると、市内外多くの方に長年愛されています。

山福のお鮨は「並」「中」「上」「特上」の4段階!
お鮨は事前のご予約でテイクアウトでき、自宅で楽しむことも◎

仕入れによって替わる一品料理は、今日はどんなものが食べられるかな~とワクワク♪
な、なんと、毎日通う常連さんもいらっしゃるんです!そんな「山福」さんの魅力を探るべく、お話を伺ってきました~!!

海の恵みを頂きま~す♡♡

お鮨の種類は、にぎりの他にちらしもございます!
ご飯が見えないほどネタが乗っていて大満足の一品!
フノリ(赤い海藻)のお味噌汁もちらしとの相性バツグン♡

カウンター席からは、職人の技光る包丁さばきを見ることができました。
食材に一つ一つ丁寧に刃を入れることで、見栄えや食べた時の食感のよさにつながっています!!
THE・職・人・技!!

お刺身の盛り合わせは1500円~と手頃なお値段から楽しめます。
(この日は、本マグロ、ホタテ、タイ、タコ、ワカメ、イカ、イワシ☆)
一番美味しいネタがどれかって??
全部おいしーーくて、そんなの選べなーーい(>_<)

泣く泣く選ぶなら~
プリっっっぷりのホタテ、つややかな光沢と美しいカーブを描いて盛り付けられた目でも食感でも楽しめるイカ、魚の王者の風格を漂わせる本マグロ、小さいのにマグロに引けを取らず脂がのっているイワシ、脇役だなんて言わせないワカメ!!!
(え、あれ!?全然選べてない…(笑))
一皿でこれだけ味わえて大満足(*’▽’)
美味しい地酒とぜひ一緒にじっくりと味わっていただきたいです!

冬が旬の「生白子」をポン酢でいただきました。
実はフナコ、白子を食べるのは初めて!!

箸ですくうとじれったそうにフルフルと揺れて、早く食べろとフナコを誘っています。。。
誘われるままにほおばると、プリプリの薄皮がはじけて口の中いっぱいに濃厚クリーミーな海のミルクが!!!
生クリームみたいにコクがあり、鼻から磯の香りが抜けていく…幸せ~~( *´艸`)
ポン酢で和えただけでこんなに美味しいなんて…海の恵みに感謝♡

「今日のおすすめ」としてホワイトボードに書いてあった白子天ぷらもいつか必ず食べようと心に誓いました。

隠れメニューの「涙巻き」って!?!?

フナコ、気になる話を聞きつけました!!
通常メニューにはない、隠れメニューがあるんですって…!!!
その名も「涙巻き」!
どんなお鮨かと言いますと、なんと、ワサビのみの巻き鮨です。涙なしには食べられない…ということで「涙巻き」と命名。

実はお客さんからのリクエストがきっかけで、通常メニューではないのに口コミで密かな人気メニューなんです!

辛さは5段階あり、涙巻き初心者のフナコは下から2番目の辛さに挑戦し、いざ実食!
生ワサビの辛さがツーーーンと鼻に突き抜ける…(>_<)!!!
こ、これは、、、斬新で意外といける!!フナコ的にはこの辛さなんだか癖になる~~!

宴会など、みんなで食べると盛り上がること間違いなしです!!

隠れメニューの「涙巻き」って!?!?

フナコ、気になる話を聞きつけました!!
通常メニューにはない、隠れメニューがあるんですって…!!!
その名も「涙巻き」!
どんなお鮨かと言いますと、なんと、ワサビのみの巻き鮨です。涙なしには食べられない…ということで「涙巻き」と命名。

実はお客さんからのリクエストがきっかけで、通常メニューではないのに口コミで密かな人気メニューなんです!

辛さは5段階あり、涙巻き初心者のフナコは下から2番目の辛さに挑戦し、いざ実食!
生ワサビの辛さがツーーーンと鼻に突き抜ける…(>_<)!!!
こ、これは、、、斬新で意外といける!!フナコ的にはこの辛さなんだか癖になる~~!

宴会など、みんなで食べると盛り上がること間違いなしです!!

木を贅沢に使ったこだわりの内装

木の温かさを感じる店内は、店主の山﨑さんのこだわりが詰まってるんです!
カウンター席の天井には波打った木のカーブがリアス海岸をイメージして作られ、細かい彫刻が施された欄間は被災された別のお店さんから譲ってもらい今も大切に飾られています。

お座敷は通常仕切りがありますが、団体利用の際には仕切りを外して広々とご利用になれます!

最大30人までオッケーなので、宴会などにぜひどうぞ!

店主との会話を楽しみに

常連さんは、美味しい食を求めて来店するのはもちろんですが、山﨑さんとの会話を楽しみに通われています。
そのため、カウンター席が埋まると出直す方もいるのだとか…!!

山﨑さんは、初めてのお客さんにもお声がけするよう心がけていらっしゃいます。

実際フナコも初めてお店に伺った時、優しく話しかけてもらい、さらになんとヤクルトとおかきのサービスが!
「ゆっくりしていってね」という山﨑さんの優しい言葉にノックアウト!
フナコ、もうお店の大ファンになっちゃいました~(*^-^*)♡

お客さんからプレゼントされた手作りのミニチュア模型は、
震災前に29年間構えていたお店を再現されたもの。

よく見るとミニチュアの看板に「話好きの2人がお待ちしております!」と書かれています。

山﨑さんご夫婦のお話好きは昔から変わらないんですね~(*^-^*)

細く長~く続けていきたい

山﨑さん:「お客さんは大船渡の新鮮なお魚を食べたい思いで来るのでね、やっぱり新鮮な食材をお客さんに提供したいですね。」
自然相手の職業なので魚が獲れない時は仕入れ値が上がり赤字になる場合も。それでも、お客様に喜んで頂くため据え置きの値段でお客さんに提供しているんだとか…
なんて男前なのっ!!!

現在66歳の山﨑さん。
「地元のお客さんに愛されるお店として細く長く続けていきたい。常連さんも高齢化するなか、無理せず健康を保ってあと10年は続けたいね。もっと若い人にもお店に来てもらいたいな」とお店への思いを語って下さいました。

美味しい料理と優しい店主さんが、皆さんをお待ちしています!
ぜひぜひご来店下さい♪

【取材:2020年2月】

鮨・一品料理 山福の基本情報

2020年6月 更新

電話番号0192-27-9172
営業時間17:00〜22:30
定休日火曜日、第2月曜日
住所〒022-0002 大船渡市大船渡町字野々田12-34(おおふなと夢商店街内)
駐車場30台(おおふなと夢商店街駐車場)
URL
その他 カウンター席8席
座席4人席×4
貸し切りOK
予約OK(カウンター席は2席まで)
お子様連れOK
PR旬の素材を生かした寿司と料理を提供いたしております。

☆おススメメニュー1:にぎり寿司 ちらし寿司 やりいか刺身 白子天ぷら
☆おススメメニュー2:隠れメニュー「涙巻き」もご注文いただけます!

あなたにオススメの記事♪